エンタメ

ノブ部活はサッカーでゴールは腰?高校時代と嫁むっちゃんについて!

ノブ 部活 サッカー
hitomi

今も飛ぶを落とす勢いの千鳥、テレビで見ない日はないほどですよね!

大吾さんの誰も予測不可能な高度なボケと、ノブさんの嘆きツッコミ!そして番組を見て思うのがコンビ愛がすごい!

そして千鳥結成となった高校時代、ノブさんはサッカー部、大吾さんは野球部に所属していました。

今回はノブ部はサッカー部でゴールは腰で決めた?高校時代と嫁むっちゃんについて紹介していきたいと思います。

千鳥ノブはサッカー部でゴールは腰で決めた?

千鳥の出身校は県立笠岡商業高校で、ノブさんは高校時代はサッカー部に入部していました。

サッカー部でポジションはフォワード、3年間で決めたゴールは1点だった!

以前にアメトーークの特番で「弱小部活芸人」に千鳥が出演してた際、ノブさんが部活のエピソードで話していました。

ノブさんはサッカー部3年間で決めたゴールが1点だけ!まさかその1点が腰!!!

フォワードで厳しいマークの中やっと繰り出したゴールが腰と思いきや、その1点はたまたま腰に当たってだったそうです。

腰でゴールを決めた!

さすがノブさんその頃からエピソードが面白いですね!では腰で決めた1点とはどのような状況からだったのでしょうか?

『コーナーキックがたまたま腰に当たって入った!腰にズドドって当たって入ったのが、唯一の1点』とジェスチャーで表現したノブさん、その悲しい得点シーンに周囲から笑いが湧き上がっていたそうなんです。

3年間で1点とはフォワードと結果が出せてなく、決定打にかけていると思いますが、しかもたまたまとか…

いったいノブさんのサッカーの腕前はどうだったのでしょうか?

ノブのサッカー腕前は?

ノブさんの肝心な腕前と言いますと、練習もサボり気味であまり上手とは言えないようです。

ノブさんも大吾さんもサッカー部の先生のことを、おばあちゃんのようなおじいちゃんだったと当時を振り返っています。

大吾ごさんに関しては「ワシ、3年の2学期までおばあちゃんかと思っとったもん」と笑いを取っていました。

実際に顧問の先生はとても優しかったようですね!

そのせいなのか練習メニューは主将と副主将で決めており、いつもオーバーヘッドを練習していたそうなんです。

キャプテン翼に見過ぎでしょう笑

なので基礎もしっかりできてなく、リフティングは5回くらいしかできないと言っていました。

その証拠にノブさんは3年間サッカー部に入っていて、勝ったことが1度もない0勝だったということでした。

ノブの高校時代と嫁むっちゃんについて!

高校時代サッカー部だった千鳥ノブさん、試合成績0勝だったという中々の弱小っぷりでしたが、部活動を真面目に取り組んでいなかったようでしたね。

ですが、部活をサボるのはどうやら先生が優しいからだけじゃないようですよ。

では、ノブさんは部活中に、いったい何をしていたのでしょうか?

また、高校で同級生だったノブさんと大吾さんが出会い、後に千鳥が結成されています。

千鳥結成の経緯も興味がありますよね!

ぴと
ぴと

二人が高校で出会えたから千鳥が結成されたんですね!

部活中に当時彼女のむっちゃんとイチャイチャ?

ノブさんはサッカー部の練習にはほとんど出ずに、放課後は現在の奥さんであるむっちゃんと、イチャイチャしていてキスばっかりしていたそうです。

なんでも高校時代のノブさんはすごくモテたんだとか!

反対に大吾さんは、遊んでいて弱いんじゃなくて、もうすごい甲子園目指して、1回戦負けみたいな!と話しており、放課後ノブと彼女がイチャイチャしているのを横目に、女子の声も届かない一山越えたグラウンドに行き、練習に打ち込んでいたようなんです。

そんなノブさんとむっちゃんは2008年2月14日に結婚されていますよね!

お付き合いのきっかけは、高1のバレンタインデーにチョコレートをもらって、その日に付き合いだしたと言っていました。

この記念日がとても大切な日だったんですね♪

ぴと
ぴと

部活をサボってイチャチャしていたのも良い思い出♡

高校時代に知り合いコンビ結成!

大吾さんと初めて話したきっかけですが、ソフトボール大会で大吾さんが打席に入った際にバットを振り回していて、それをレフトで守っていたノブさんが『ドミニカ出身か!』と突っ込んだのがきっかけだったようですね!

大吾さんものぶさんのこと「面白いヤツがいる」となり、これがきっかけで仲良くなったそうなんす。

それからは文化祭の司会を一緒にしたりと、徐々に絆を深めていきました。

その後、高校を卒業をしてノブさんは広島のシャープの営業マンとして就職をして、大吾さんは大阪で芸人を目指していました。

ノブさんが大吾さんに会いに大阪に行った際に、大吾さんは「こっちはナンパいうのをするんじゃ」と言いナンパをしたそうなんです。

そしてナンパした女性と朝までカラオケをしたのですが、ノブさんは『人生ってこんの楽しいんや』とその時に大阪に強い憧れを抱いたと言っていました。

このことがきっかけとなり、地元に帰ったノブさんは即辞表を出し、大吾さんと大阪でコンビを組み芸人活動を開始したのであります。

まとめ

今回はノブ部はサッカー部でゴールは腰で決めた?高校時代と嫁むっちゃんについて紹介しました。

千鳥ノブさんのサッカー部での腰でゴールエピソード面白かったですね!

部活中練習もほとんどせず、むっちゃんとイチャイチャしていたことも、今となればご結婚されたのでとても良い思い出ですね。

また高校時代に大吾さんと知り合ったことで、千鳥が結成されています。

それを考えると高校時代は重要なエピソード満載でしたね!

人気実力ともに兼ね備えた千鳥、是非このまま活躍し続けて欲しいです。

ABOUT ME
ぴとママ
ぴとママ
プロフィール
勤続20年の会社員を退社し
 新しい自分探しの旅へ〜

好奇心旺盛な二児の母、行動力と実行力に自信あり!
でも普段はのんびり、ゆったりと過ごしています。

趣味はフェスに行くこと♪
美味しいものを食べてお酒を飲むこと〜
あくせくしていた毎日から解放されhappy life満喫中〜♡
記事URLをコピーしました